Author Archives: admin

風俗でご法度の会話

こういうところに所属すること自体、そもそも犯罪なのだから、そんなわけはないことぐらい分かりそうなものなのに、子どもなんだなあ、と思いましたね。
でも、お金も、アルバイトしてお父さんに返しますから、絶対に警察には言わないでくださいとまで言われると、私ももうその役になりきるしかなくて、そうだね。今月中にそうしなさいねって諭す側に徹して(笑)。

ついでに、ところで君いくつ?と聞いてみると、中学三年生だという。
本当の歳は、ここで初めて分かったんです。あと、校長先生をしていたという方も来られました。
このクラブでは、みなさん、自分や兄弟が教師をやっていると、嘘でも言いたくなるようなので、最初は信用していなかったんですけど。
学校のことについては、普通あまり突っ込んだ話をしないものなんですが、その年配の方はいろいろと話していました。

地方から月に一回、大学病院で診察を受けるために上京してくるそうなんです。
二回目に来たときは、現役時代のご自分が写っている写真まで持参してきて。
おそらく、私が半信半疑だったので、プライドが傷つけられていたんでしょうね。
それで、私が信用したと確信すると、今度はお説教が始まったんです。
いえ、教師がこんなところで働いてはいけない、というようなことではなくて、ご自分が教壇に立たれていた頃の栄光が蘇ってきたという感じで。
私を生徒と見なして話をされていた。校長先生とお呼びすると、とても喜んでおられました。
突然ぱったりと来なくなったのですが、まだ、お元気でいらっしゃるのでしょうか……。
大学生に、卒論の代筆を頼まれたこともあります。
指定されたシティホテルの部屋に行くと、まるで国会図書館からでも借りてきたような専門資料が山積みにされているんです。

ソープとファッションヘルスの違いは?

皆さんはソープとファッションヘルスの違いを知ってますか?
私は明確に定義を知りません!・・・でした。
なので、ちょっと調べてみました。
ソープといえば、入浴・マットプレーなどがすぐに思いつく。
他にヘルスとの違いをもっと細かく調べてみよう。
ファッションヘルスは、店舗型風俗とよばれ、お風呂にでシャワーをして、店舗内のプレールームでサービスをうけます。
本番行為は禁止です。
次にソープランドですが、これも店舗型の風俗です。一緒にお風呂へ入るのですが、ソープならではのサービスがあります。
潜望鏡やマットプレイです。
最近では、ヘルス店でもおこなうお店もありますが、もともとはソープ発祥のプレーです。
なんとなくの違いは理解できましたが、決定的な違いが一つあります。
それは本番行為を行うということです。
あくまでも、お互いの合意でプレーするということですが、ソープランドでは暗黙の了解で、本番行為をサービスの一環として行います。
デメリットのほうが大きいと思うかもしれませんが、ソープでは客単価が大きく、一番稼げるのです。
ヘルス店のように1日に多数の相手をすることなく、少人数で効率よく稼げるのです。
ここが大きな違いです。

滋賀 風俗で副業を探す女性

滋賀 風俗で副業を探す女の子は、昼間は普通のOLや主婦が多い。
滋賀の風俗は人目に付きにくいため副業で稼ぐには最適なのだ。
いつでも自由な日時に出勤できるし、アリバイ対策も万全。
知り合いにバレる確率はほとんど皆無といっていいだろう。
滋賀の風俗は箱型のソープランドとファッションヘルスがほとんどで
ホテルヘルスのようにホームページやパネルに顔を出す必要もない。
さらに店舗にはカメラが設置されているため、
万一、知り合いが客として店に来た時にも安心なのだ。
また滋賀の風俗で副業といっても、
OL一ヶ月給料が一日で稼げるためどっちが本業か副業かわからなくなる。
主婦にとっても旦那より稼ぐことができるだろう。
もちろんお店によっては他の風俗店との掛け持ちもOKなので
より稼げるお店を探しながら自分に合った店を選べばいいだろう。
たとえ副業での風俗バイトであっても店側は大歓迎なので
滋賀から大阪や京都まで送迎してくれる店も多い。
至れり尽くせりの環境で滋賀の風俗で副業しよう。

大阪のメンズエステを利用してみる

大阪でメンズエステサロンのリラクゼーションを体験するの簡単だ。
大阪メンズエステと検索すれば、たくさんのメンズエステ情報サイトが表示される。
その中から自分に合ったメンズエステを選び電話で予約すれば完了だ。
メンズエステは梅田や本町などのビジネスエリアに多く働く男性に人気だ。
仕事で疲れた体やストレスをセラピストの優しいハンドマッサージが癒してくれる。
オイルを含んだ手で疲れの溜まるリンパを気持ちよく流すことにより疲労が回復される。
施術は体をケアし、そしてセラピストの一生懸命に自分のために施術する姿をみれば、
心まで癒しストレスまで開放してくれるだろう。
メンズエステはマンションの一室を利用している店が多く、
部屋の中ではセラピストと客が二人だけという完全なプライベート空間を演出している。
尚、訪れる客の中にごく稀にメンズエステを風俗と勘違いする人がいる。
とくに日本橋の風俗街近くにあるメンズエステではよく耳にする。
もともと男性向けのエステは、中国や韓国のアジア系の妖しいエステが有名だったことから
このようなトラブルがときに起こってしまう。
けれど最近話題のメンズエステで働くスタッフは、全員日本人セラピストであり
そのような風俗サービスは一切禁止している。
どうしてもそのようなサービスを期待してしまう客は、
風俗エステといわれるジャンルもあるのでそちらを利用してほしい。

SMは稼げる業種である

SMで働く女性たちは多く風俗の中でも魅力のある業種である。
まず第一に給料が高いことがあげられる。
もちろんソフトSMなどホテヘルとほとんど変わらない
女子給しか稼げない業種もあるが、
本格的なSM倶楽部で働くとなれば高級ヘルス並みに稼ぐことが出来る。
SMで稼ぐとなると真っ先に思いつくのが女王様だ。
けれど人気の女王様になるには相当な経験が必要であり
すぐに稼ぐことは難しいだろう。
そこで紹介したいのがSM求人 clubDEEPである。
この店はM嬢専門店として営業しており
在籍する女性全員がM嬢である。
客がご主人様となって女性を調教していくわけなので
最初からSMの知識や経験がなくとも客がSMを教えてくれるのである。
もちろん誰もが働けるわけではなく
面接では本当にM嬢かどうかを見抜く審査が行われるが、
もしここで働くことができるのであればすぐに稼ぐことができるだろう。
SMと聞けば無茶をされそうな怖いイメージがあるが、
この店は客層もよく会員制となっているため
優しく調教してくれるので安全だ。

Category: SM

風俗は京橋が熱い!

京橋といえば大阪からアクセスがよくJR線と京阪線の京橋駅の距離は、
まさに目と鼻の近い距離にある。
京橋周辺はこの二つの駅を行き交う人々で溢れている。
間にある広場にはサラリーマンから学生、主婦、女子高生など
たくさんの人間が行き交っておりさらに声をかけるホストやナンパ師、
ティッシュやビラを配る人も多い。
駅の周辺は歓楽街となっており飲食店や風俗店が所狭しと並んでいる。
飲んだ客たちはそのまま駅へ向かう人間もいれば、
ガールズバーやキャバクラなどに向かう人もいる。
そして最後の締めはやはり風俗だ。
京橋の風俗街は線路を挟みキタとミナミにわかれているが、
キタはホテル街のあるホテヘルが多い。
ミナミはグランシャトー周辺に点在し
風俗ビルのあるザンビアビルなどが人気だ。
そのビルの某風俗店は、
団体客でも軽く受け入れられる収容力と在籍女性の多さから
連日たくさんの客で賑わう人気店だ。
京橋の風俗の特徴としては、ピンサロなど団体でも誰もが楽しめる店が多い。

神戸でお得に遊べる風俗へ行く

神戸の風俗は大阪に比べると料金は高い。
別にお高くとまっているわけではなく単純に値引きする必要がないのだ。
その理由として説明する場合大阪をみればよくわかる。
大阪は商人の町ということもあり、
あの手この手を駆使し客を呼び込むことに必死になっている。
また大阪は全国でも屈指の激戦区といえる風俗の店舗数があり
どこも客を喜ばすサービスに熱心だ。
客を呼び込むサービスとしては値引きが手っ取り早いため、
いまや大阪の風俗は激安店による負のスパイラルに陥ってしまっている。
それに比べると神戸の風俗は店舗数が少ないため
無理に値引きする必要がないのだ。
もちろんそれでも値引きをする激安店が神戸にないわけではないが、
そもそも神戸の風俗に行く客の多くが一番求めているものは、
単純な値引きなどではなく神戸特有の女性の品や可憐さなどの
女性の質を求めているのだ。
それがなければいくら値引きをしたところで客にはすぐ飽きられてしまうだろう。
参考リンク:神戸でお得に遊べる風俗へ行く

中野にはピンサロが多く集まる

中野にはピンサロが多く集まる
ピンサロはピンクキャバレーの略であり、
キャバレーに風俗を合わせたスタイルである。
また接客女性にお触りすることもできるためピンキャバとも呼ばれている。
システムはシンプルで椅子に座って酒を飲みながら、
女性を触ったり、また女性からフェラで射精までの性サービスを受けることが出来る。
暗い店内で働く女性たちの顔をハッキリと見ることができず、
またピンサロの仕事は非常に過酷なため、
昔は年配の女性やルックスに自信のない女性が働くことが多かったが、
最近では若く可愛い女性も働いているがこれには理由がある。
現在、風俗業界は不景気でありどこも経営の厳しい状況が続いている。
その中にあってもピンサロには客が多く集まり安定して稼ぐことができるのである。
そして飲食免許で営業しているピンサロは違法であるが、
取締りのリスクを抱えてまで営業を続ける理由でもあるのだ。

メンズエステとマッサージ

仕事帰りに堺筋本町にある話題のメンズエステに行ってきた。
メンズエステとは男性向けのマッサージサービスだ。
本来の垢すりやマッサージと内容は変わらない。
それどころかマッサージ技術だけをみれば、
風呂屋などにある通常のマッサージのほうが断然レベルが高い。
ではどうしてメンズエステがこうも話題に上がるのだろうか。
それはメンズエステでマッサージしてくれる女性はみな若いということだけだ。
通常のマッサージのように熟練の年配女性ではなく
マッサージは下手であるが若くて可愛い女の子たちなのだ。
男である以上、どちらでマッサージを受けたいのかは一目瞭然だ。
但し、メンズエステはあくまでマッサージであり
風俗のような性的サービスは行っていない。
それをセットにした風俗店が風俗エステである。
けれど素人女性とういう点を着眼すれば、
メンズエステは全員が素人である。
とくにマッサージには資格もなく誰でも簡単に始めることができ
客から触られることもなく
さらにはとても時給よいアルバイト先のため
若い女の子たちの間では人気の仕事先なのである。

池袋のガールズバーでトークを磨け!

池袋のガールズバーは楽しいイベントが盛り沢山!
ガールズバーは飲食店として営業しているため
16歳~20歳くらいの若い女性たちばかりが働いている。
女の子たちが注目している流行のファッションや話題の情報などを
教えてもらうには打って付けの場所なのだ。
また風俗営業のキャバクラやスナックなどと比べて
料金も低いため財布にもとても優しい。
但し、ガールズバーではキャバクラのような客に触れたり、
手を握ったりといった接客は禁止されていて
そのような接客をしてしまうと風営法にひっかかり
場合によっては営業停止になってしまう。
あくまでも女性バーテンダーが料理や酒を提供するバーなので
キャバクラ気分でガールズバーに行ってしまうと
トラブルになってしまうケースも少なくない。
そもそもガールズバーは風俗のようなグレーゾーンが多く
この接客の解釈は難しい。
もともと風営法が厳しくなったキャバクラが鞍替えし
ガールズバーが生まれたこともあり
店の方もキャバクラ並みの接客をしてしまい謙虚に至るケースも多い。
ガールズバーではトークを楽んで
さらに女性に触れたければ風俗に行けば間違いない。